ブログ

ブログBlog

過去問の取扱い
2019年10月30日(水)

こんにちは。進学指導塾・成学館の成澤です。

 

本日は、過去問についてお話したいと思います。

もう既に高校生には通達しておりますが、中学生(高校受験)は、この受験が初めての受験になる方が多いのではないかと思います。

 

 

過去問において大切な事

①ペース配分を把握

これは、

・当日の落ち着き、リズムを作る

・思い切って後回しにする(練習を重ねておかないと当日にて、「捨てる勇気」が出てこないと思います)

 

②出題傾向をつかむ

個人的に注意したいのが、「これは出ないからやらなくていい」という意味での傾向のつかみ方は、この時期はあまり良くないかなと思います。

「こんな、ところまでやらないといけないんだ!!」という意味での出題傾向の把握です。

例えば、古典なんかは現代語訳が載っていません。教科書では載っているので、それが当たり前になっていて、

日頃の学習において訳をするというところに気持ちが向きません。

ですので、訳があるかどうかを「知っている・知らない」ということだけでも、大きな違いが生まれます。

 

③その他

・自信をつくる

・時間をしっかり測り採点をし、やり直す。

 

など、細かいことを挙げたらキリがありませんが…

なんとなく見ておこうではなく、「なぜ解いた方が良いのか」という理由が

はっきりしておくと、勉強の質が上がるかなと思います。

 

がんばりましょう!!!


Category


CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.