ブログ

ブログBlog

’16 成学館 夏期講習のご案内
2016年06月24日(金)

 

hope study3

こんにちは。

進学指導塾・成学館の成澤です。

現在、中3生の期末テストの結果より、これから行うべき学習を保護者面談を通じてお話しております。

その他、夏期講習のカリキュラムもご覧いただき、より気合いが入った生徒の面々を見ると、僕らもよりやらなくては!!という気持ちにさせられます。

今夏の大きな変化は、より難易度のものにチャレンジ+その際の徹底フォロー!!

詳しいことは、ここでは記載いたしませんが、気になる方はご連絡ください!!

 

持ち物:筆記用具、気力、体力

 

以上!!

そんな夏期講習になります。

本気でやりたい方のみ、受け付けております。是非ご連絡ください!!


【第1回定着テスト範囲発表】
2016年05月26日(木)

中学生徒・保護者様へ

第1回学力定着テストの範囲発表を昨日いたしました。

ご通塾、または来塾し、ご確認お願い致します。

新学年の最初のテストです。

本気の本気でいきましょう!!!

 


【成績向上法】なめるな!!選択問題(過去投稿)
2016年05月17日(火)

こんにちは。

成学館の成澤です。

 

先日の模擬試験より。

特にどや顔で書くことではありませんが、みなさん選択問題をどのように解いて、やり直していますか?

 

選択問題というのは、とりあえず解答欄に埋められるという嬉しさ以上に、たくさん学べるという嬉しさがあります。

一粒で二度美味しいならぬ、一問で4度、5度美味しかったりもしちゃうわけです。

 

選択問題を着手する上で、大半の子が消去法で解いていると思います。

これ自体は、特に変える必要なないでしょう。

それで、残った2つ、3つの中から・・・お前に託す!!

 

という具合に解いたことあるのではないでしょうか?

 

なので、テスト後必ずして欲しいこと。

「なぜあの時一つに絞れなかったのだろうと?」

 

選択問題は、絞れなかった数の分だけ学ぶことが出来るのです。

 

なので、特に受験生は、これから受験勉強をしつつ、覚えきれていないところを見つける作業もついでにやれてしまうという、非常に美味しい勉強になるのです。

 

ぜひぜひ実践してみてください!!

それを積み重ねてくると、「この辺りで引っ掛けてくるな!!」ということも分かってきますよ^^

 

西尾市 進学指導塾 成学館

投稿より)


他の変化に気付く
2016年05月16日(月)

こんにちは。

進学指導塾・成学館の成澤です。

先月のお知らせ(4月号)にて『「他の変化に気付くという点」をブログで詳しく説明します。』ということを遅くなりましたが、書きたいと思います。

学習、それ以外にも言えるのですが、大切なものの一つに「復習・反省・フィードバック」があります。

これは、自らを省みて、次の一歩を踏むためのものですが、これがしっかりと出来ていたら、あとはその反省の仕方・着眼点などに注視すれば良いのですが、なかなかこれが簡単なようで難しいのです。部活動なんかでも、何回走らされるか分からない走り込みに、「もう1回!!」と声がかかるごとに、たいていの人は気持ちが緩んでいきます。

そこに「ここまでよくくらいついてきてるな!もう1回!!」「ダレるところなのに丁寧に走れてるな!もう1回!!」と過程を見てあげられると、次に繋がる材料になります。

では、学習において思った以上に成果が出なかった場合、答案を見て

 

・普段チャレンジしない問題にチャレンジしようとしている

・前回取れなかったところでとれるようになった

・答案を丁寧に扱うようになった

・答案の得点に折り目を付けてきた(これは、現在の点に対し、恥ずかしい、ヤバいというサインの一つです)

・問題用紙に落書きがなくなった

 

などに着目し、(小~高校生の保護者様に向けて書いているので、不要な部分もありますが)そこから課題提示すると生徒も次につながるのではないかと思います。

よくあるのが、数学は上がったけど、理科が下がったからダメだね。といった発言です。

下がったことは決して良くありませんが、『前回理科でやれたことと、今回数学でやれたことを同時にするにはどうしたら良いと思う?できたらめちゃ良くなるんじゃない?』という問いかけで、生徒は救われ次への一歩が踏み出せます。そして考えて動くようになります。

その辺りの見方などは、ここでは書き尽くせないのでこれから始まる面談にて注目していただけたらと思います。

あらゆるところにモチベーションUPにつながる種は落ちていますが、それが芽生えることなく見落とされてることが多々あると感じております。


【成績向上法】中だるみを制しましょう!!(過去投稿)
2016年05月14日(土)

こんにちは。

成学館の成澤です。

 

本日は、この時期がいかに大切かをお話したいと思います。

少し見にくいかもしれませんが、下の図をご覧ください。

 

進学指導塾 成学館のブログ

 

心理学で初頭効果・終末効果(親近効果)というものがあります。

簡単に言えば、最初と最後が人の印象において大切です。というものです。

 

これは、勉強の面でも言えて、記憶や集中力も最初と最後に力を発揮するのです。

図でいうと、黄色の部分ですね。

 

ここで、大事なのでA君(上)とB君(下)の黄色の面積の違いです。

同じ1か月を過ごし、黄色の面積は大きく差がついています。

 

これは、もちろん成績にも影響してきます。

 

大切なのは、以前綴ったように、うまく自分をコントロール出来るかです。

どうしても、目標期間を長くしてしまうと、気持ちが緩みがちになります。

なので、小まめに到達点を作り、クリアしていくことが大切です。

 

今、テストとテストのちょうど真ん中です。

期末テストを目標にしている子は、灰色のゾーンに入っている子もいませんか?

 

中だるみを制する者が、テストを制すのです!!

 

西尾市 進学指導塾 成学館

投稿より)



CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.